タティングレース奮闘日記 PicoPiko

ひとめひとめ丁寧に結うと 綺麗な曲線模様が出来上がる。
機械にはできないレース。

タティングレースの自然な曲線で
いろいろアクセサリーを作っています。
ほとんどのアクセサリーは1~3mの糸で作られています。
タティングレースの繊細な付け心地をお楽しみください。

2012年12月

寒い。寒いっすよ…。急に寒くなってビックリです。【送料無料】はじめてのタティングレース [ sumie ]外に出たくないのでレースしてます。タティングレースなかなか難しい…。まだまだはじめて1週間。一個のモチーフ編むのにめっちゃ時間かかる。ドイリーとか編めるのはい ...

最初に載っているお花のモチーフを作ってみた。 一番簡単な4枚花弁のお花。 リングにピコをつける。 なかなかピコの大きさがそろわない…困ったぁ。 最後のリングを最初のピコにくっつける作業。 難しい。 裏返っちゃうよーと思っていたら 詳しい写真が本に出ていた ...

はじめてのタティングレース。前回の初心者キットの2日間の経験を生かしてとりあえず編んでみた。ダブルステッチだけで編めるから簡単。とおもったら、リングとリングの間があいてくるよ!!どうしてー??どんなにぎっちり詰めても開いてくる。詰め方が悪いんカナ。レース糸 ...

はじめてのタティングレース撃沈。余りに悔しかったので本を購入。初心者にもやさしい写真がたくさん書いてあるというレビューのものを選ぶ。 【送料無料】はじめてのタティングレース [ sumie ] ついでに、タティングシャトルも購入。  角がついたタイプ。やさしいフロー ...

やっとのことタティングレースのペンダント用のモチーフ完成いたしました。 所要時間2時間のはずが…2日かかったよ!!かなりのレース糸が同梱されていたにもかかわらず編んではほどいて…編んでは切って…を繰り返して、何度も何度もやりなおしていたら結局モチーフが一個し ...

↑このページのトップヘ