タティングレース奮闘日記 PicoPiko

ひとめひとめ丁寧に結うと 綺麗な曲線模様が出来上がる。
機械にはできないレース。

タティングレースの自然な曲線で
いろいろアクセサリーを作っています。
ほとんどのアクセサリーは1~3mの糸で作られています。
タティングレースの繊細な付け心地をお楽しみください。

2013年05月

母の日に、タティングレースのドイリーをプレゼントした。なんとなくねじれているのはご愛敬。はっは。油断するとすぐ間違えるんだよねー。円形がいびつなのです。色をどうしようか迷って、周りの色だけ変えた。中央の糸も変えればよかったのかもしれないね。 一緒にプリザー ...

オリムパスさんの金票のモニターに当選させていただいて金票でモチーフを作らせてもらいました!金票のページはコチラ→☆ シャトルまでいただいちゃいました! 今回のモチーフの編み図はこちら→☆ちょうど手持ちのシャトルの角が折れてしまっていたのでうれしいですー。40 ...

前回<と同じ、40番の糸でちょっとだけ複雑なモチーフを編んでみた。 【オリムパス】レース糸 金票 #40 10g巻ほんとにちょっとだけ難しいのね。大小のリングが続いているモチーフ。かわいいのです。でもやっぱり最後の糸の始末が難しい。 ボンドで止めてみました。 【送料無料 ...

今まで太い20番で編んできましたが初めて40番を使ってみました。オリムパスさんの糸ー。【オリムパス】レース糸 金票 #40 10g巻ぶっちゃけ、ダイソー以外の糸を使うのははじめてです!!なので、手慣らしに小さいモチーフを編んでみたよ。 あかん、カメラがしょぼすぎて ...

↑このページのトップヘ