タティングレース奮闘日記 PicoPiko

ひとめひとめ丁寧に結うと 綺麗な曲線模様が出来上がる。
機械にはできないレース。

タティングレースの自然な曲線で
いろいろアクセサリーを作っています。
ほとんどのアクセサリーは1~3mの糸で作られています。
タティングレースの繊細な付け心地をお楽しみください。

2015年10月

おつかれさまです!なんか最近すごい忙しいんだけど??どうしよ。そんな中、クロバーさんのかぎ針がとどいたっ 細いよー、ほっそいよー。80番の糸で結うときピコの穴がやたら広がっちゃうからと思って、細いかぎ針。 うん、でもね糸割れも増えたよ。どうだろ、やっぱり ...

この題名を何度書くんだろう。今度は立体だよーーー!  ほんとはね3重にする予定だったんだけど糸が足りなかったんだよ!!!ほら、この間のキンモクセイの残り糸だったからね。 んでも、あとで3重のを結ったんだけど あ、あれ・・・3重よりも2重のほうがかわいいじゃな ...

ミンネでキンモクセイ特集やってたのでよーし、あたしも作ってみよーっと。キンモクセイ。 最初は40番で作ってたけど。 キンモクセイの繊細なイメージじゃない・・・。ってか、この糸!!ザラザラしてて結いにくいーー。 だるまさーん;;;;80番はダルマ結いやすいのに ...

タティングレースで流れ星のピアスを作りました。 これね、この星のチャームが可愛くて。この星で何か作りたい!と思って。何か作りたい!ってなってからってすごいあせるじゃん。あせってあせって。あ、何も難しいモチーフ作らなくていいんじゃね?って思って作った流れ星 ...

週末色々バタバタしていたのに追加でミンネに登録しました。→ minne まだまだ駆け出しなのに販売とか・・・と思っていたのですが!誰かに手にとってもらおうと思いながら結い結いするのでさらに丁寧に結えるんですよねー。意識がちょっと変わっただけでだいぶ丁寧に結えて、上 ...

↑このページのトップヘ