タティングレース奮闘日記 PicoPiko

ひとめひとめ丁寧に結うと 綺麗な曲線模様が出来上がる。
機械にはできないレース。

タティングレースの自然な曲線で
いろいろアクセサリーを作っています。
ほとんどのアクセサリーは1~3mの糸で作られています。
タティングレースの繊細な付け心地をお楽しみください。

2016年02月

昨日から苦戦しておりましたがお花の大きさ、結構揃いました!コツをつかめば簡単じゃないのもう…という、目から鱗の昨日でした。モザイク型、かわいい、かわいいよ…。いろんな形に展開できそうです。これは、S字。 そして、I字。 戦国時代の旗指物のようです。 ドー ...

最近作ろうと思っているピアス。 お花モチーフを、モザイクのようにつなげたピアス。ですが花の大きさがそろわずにツライ…。ちゃんとはかって揃えているはずなのに糸始末をすると、糸が緩むのか大きさがそろわない…。慣れですかね。しばらく修行します。こんな感じのも作 ...

生成りの立体お花のピアスを作ったことをすっかり忘れていました。 写真を撮る日の天気によって全然色が違ってくる件。同じ場所で撮った写真ですが 机の色が全然違う…。今日はいい天気ですな。そんなこんなで、ちょこんとしたピアス!かわいいよ!!→ちょこん(生成)  ...

タティングレース、糸始末の仕方がメンドウクサイです。自分用の作品ものは結んでボンド止めしているんですがきちんとした作品にボンドはちょっとなーと。マジックスレッドも試してみたのですが結いがきついみたいでなかなかうまくいかず…。やっぱり針で一目一目返し縫いし ...

先に言っておきます。今回は、悟り記事です。 初めてのイベントに参加し、先輩たちの作品に触れ、その後、いろんな作家さんのインスタを見てまったく自信がなくなってしまったあたしの、覚書です。作品の数だけ自信になるし売れた数だけ自信になる。まずは、チマチマ作って ...

↑このページのトップヘ