タティングレース奮闘日記 PicoPiko

ひとめひとめ丁寧に結うと 綺麗な曲線模様が出来上がる。
機械にはできないレース。

タティングレースの自然な曲線で
いろいろアクセサリーを作っています。
ほとんどのアクセサリーは1~3mの糸で作られています。
タティングレースの繊細な付け心地をお楽しみください。

2017年07月

イベントなどで結構毎回問い合わせをいただくのがこれです。ゴールドのコットンパールのピアス。(minneにて販売中→タティングレースのコットンパールのゴールドピアス)このたび着画をいただきましたので紹介します!こんな感じです♡めちゃ似合う!!!色白サンには特にお ...

タティングレースって得意技は曲線。曲線のやわらかーい印象が特徴なのですけど、カクカクに挑戦していました。カクカクのひし形。カクっとした頂点のところが難しかったのですが、中の芯糸をカクっと。カクっとカク―――っとーーー!という気持ちで挑戦したらできました。 ...

この前フリンジピアスを作ったのですが、色んな人のアドバイスを受けちょっと変更しました。フリンジ部分を長く。そしてボリューミーに。この前作ったときは、短めに作っていたのですぐに横に広がってしまっていたのですが、長めにしてみたら、重たくなったからかなんなのか ...

夏ですね。マリンですね。minneで販売中→北欧風タティングレースピアスあいかわらず1番人気のホワイト&ネイビー。マリンカラーです。そして、このカラーをお買い上げの方はもれなくホワイト×黄色でどっちにしようか迷ってくれます。どっちも可愛いですよ♡黄色と白の写真は ...

運命の赤い糸って、ありますよね?小指と小指がくっつんこ。みたいな。アレです。小指と小指をつなぐ、一本の赤い糸。オリジナルのハートを作るにあたって「1本の赤い糸で作る」ということにこだわってみました。つなぎ目もなく、切れ目もない。1本の糸で作ってあります。糸 ...

↑このページのトップヘ